残りの10パーセント

松鳳山、豊ノ島、横田一則

 

生形秀之、加賀山 就臣

 

荒尾 岳と

最近気づいたのだ。

 

 

心惹かれるアスリートは

 

ベテランだと。

 

 

不思議なもので

 

若手のバリバリじゃない。

 

 

最近なんか

 

荒尾さんが試合に

 

出てきたのを見て

 

 

自分のことのように

 

嬉しかったな。

 

 

 

最近では

 

バレンティーノ・ロッシ。

 

 

 

自伝書を二冊読んで

 

DVDも四本買って

 

感情移入しまくりだ。

 

 


最近思うのは

 

人生の90パーセントぐらいは

苦しい事の連続で

 

良い事は残りの10パーセント。

 

 

苦しい90パーセントを

 

忘れる事はできないけど

 

 

その良い事の10パーセントで

 

埋め合わせてるような気がする。

 


なんとなくね。

 

そんな事を思います。

 

 

 

店もおなじ。

 

 

料理を提供するのは

 

あっという間だけど

 

仕込みの時間は

 

その何十倍だ。

 

 

 

お客さんに

 

「美味しかったよ。」

って言われて

 

 

長い仕込みの時間の

 

苦労なんか吹っ飛ぶ。

 

 

まとまらない話だけど・・

 

 

 

輝くためには

 

陽の当たらない部分で

 

頑張るしかないと思いますよ。