迷いがなく

これまでたくさんの

 

アスリートに

 

会わせて頂きました。

 

 

 

みんな強烈な

 

印象がありますが、

 

 

帰り際に

 

 

「マスターごちそう様でした。」

 

 

と言いながら自分から

 

 

手を差し伸べてきたかたは二人。

 

 

 

ひとりは尾車部屋 嘉風

 

 

もう一人は藤原克昭さん。

 

 

 

 

迷いがなく自信に

 

満ち溢れてた感じがしました

 

 

 

 

社長も強烈な人が多かった。

 

 

 

無人島でもこの人だけは

 

最後まで生き延びるだろうな、

 

って方が多いね。

 

 

なかでも特に

 

強烈な印象があるのは

 

 

 

ドトール コーヒーの社長 星野さん。

 

 

 

飲み物を持っていくと

 

 

「ありがとうございます」って

 

 

言って手を合わせるんだよ。

 

 

 

腰が低くて社長というより

 

求道者のような雰囲気でしたね