リトルダンサー

弟には会社を辞めたいと言われ、

 

仕入れ業者には、

 

残りを支払わなければ

商品を納品しないと言われ

 

妻のカード枠まで手をつけて、

 

周りには

 

「火鍋屋なんて船橋じゃ無理だよ」

 

と言われ。

 

そんな10年前に

何回も何回も観た映画。

 

踊る事が好きな少年が

バレーダンサーになる話なんだけど

 

女の子に混じって

練習したりするんだよ

 

少年には、なかなか恥ずかしい

 

でも少年は『あきらめない』わけさ

 

少年の情熱に

 

「男がバレエなんてありえねー!」と

 

大反対していた頑固オヤジや

兄さんまで協力してくれるんだよ。

 

街のみんなも応援してくれてね

 

あの頃なんだか

自分に重ね合わせてたのかな…

 

何回も何回も観た。

 

映画は仁義なき戦いから

ゴッドファーザーやレオンまで

色々観たけど

 

一本あげるなら

 

『リトルダンサー』だね