父親からのメール

確か・・私が29歳で

 

父親の店に入った時

 

 

父親は50歳過ぎてたよなぁ・・

 

と、ふと思いメールした。

 

 

前にも言ったかもしれないが

 

私には血のつながった父親と

 

母親の再婚相手の二人父親がいる。

 

 

 

今回は血の繋がった方の父親の話だ。

 

 

 

私はこんなメールを送った。

 

 

50歳になったよ。

 

 

今からまた三年間休みなしで

 

仕事しようと思ったらできないなぁ・・

 

 

たぶん無理だ。

 

 

確か親父は俺が店に入った時

 

50歳過ぎてたよね

 

 

しかも休みなしだった。

 

 

凄いよね・・

 

 

 

どういう気持ちで

 

仕事してたの?と。

 

 

 

 

すると親父からの返事は

 

 

久し振りのメール、

 

ありがとよー。嬉しいよ;;

 

 

 

あと5年で借金が終わるって、

 

2,3年にならないの?

 

 

 

毎日、予約で満席で、、

 

出来ると思うけどなーー。

 

 

 

直ちゃんと11年なのかー。

 

うーん、そうかー。

 

 

でも、今のうち頑張らないとね。

 

60過ぎたら確実に体に来るよ!!

 

 

 

俺、「おめん」が47歳、

 

「養老」 始めたのが55歳だよ。

 

 

今、考えたら、

 

ぞっと するよね。

 

 

 

どんな気持ちって。。

 

 

「老後」の生活が

 

心配で必死だったね。。

 

 

 

でも、62歳で

 

「腰痛」が酷くなってダウン。

 

 

 

個人差があるけど

 

65歳を目安として、

 

その後はゆっくりしないと。。。。

 

 

 

今、低血圧で参っている。

 

運転がヤバイので困ったよー。

 

 

その内、様子を見て

 

お店に行くよーーーー。

 

 

 

では、無理をしないでね‐―    

 

 

 

 

 

 

それを読んで分かった

 

必死だったんだなって。

 

 

正直言って

 

少しホッとしましたよ。

 

 

私も今は自分自身に

 

余裕がなくてね

 

 

 

毎日毎日時間が

 

どんどん過ぎていく。

 

 

不安が自分を

 

突き動かしているよね

 

 

今日も全力疾走いたします