2016年

12月

09日

【第2話】そうなのか

前回のブログ そうなのか

 

 

直子が話し始めた。

 

 

 

「○○○○○から

 

電話があったの」

 

 

「3回ぐらい」

 

 

 

「初めは知らない

 

番号だったから

 

無視してたんだけど」

 

 

 

「メッセージが入ってたの」

 

 

 

わたしは仕込みの手を止めて

 

興味深く聞いていた。

 

 

 

妻は話を続けた。

 

 

「○○○○○ですが

 

お送り頂いた作品が優秀賞に

 

選ばれましたので

 

 

12月9日に

 

なんとか会館まで

 

来て頂けますでしょうか?」

 

 

って内容だったわ。

 

 

「その賞金が1万円なの!」

 

 

と言うではないか。

 

 

 

詳しく聞くと

 

○○○○○は

 

 

自宅とかに

 

送られてくる地域新聞社

 

 

 

直子は

 

そのエッセイコンテストに

 

書いて応募したらしい。

 

 

そこの優秀賞に選ばれ

 

賞金が一万円だったそうだ。

 

 

最優秀賞は3万円。

 

 

 

そんなわけで

 

今日は仕込みの途中で

 

馬喰町まで行って

 

賞金もらってきます。

 

 

付き添いでね。