そうなのか

ある日の事。

 

 

 

「この帽子いいでしょ!」

 

と妻が言った。

 

 

 

振り返ると

 

お洒落な帽子を被っていた。

 

 

 

「どうした?」

 

 

と聞くと。

 

 

 

「お洒落だから買ったの。」

 

「5000円」

 

 

 

私はビックリした。

 

 

 

前の店で作った

 

借金の支払いやら

 

 

火鍋屋にリニューアルした時に

 

毎日閑古鳥で

 

積み上げた支払いやら

 

 

 

なにやらで金には毎日困る

 

 

我が家にすると高価な買い物だ。

 

 

 

 

 

私が月末支払いのやりくりに

 

頭を悩ませてるのを

 

 

妻も知っているので

 

 急に買ってきたりしない。

 

 

お互いに相談するのが

 

暗黙の決め事になってるのだ。

 

 

 

 しかし

 

帽子を被った妻が

 

嬉しそうにしているので

 

 

しょうがねぇな・・・

 

 

と思っていると

 

 

 

しばらくて

 

 

妻が、ある事を話し始めた。

 

(次回に続く)