2016年

9月

17日

言葉が出なかった・・

怒涛の金曜日の営業が終わった。

 

 

自宅に帰り

 

大相撲の取組みを見ながら

 

妻が作った晩御飯を

 

深夜に食べていた。

 

 

直子が荒い物を片付けて

 

大相撲を見るために戻ってきた。

 

 

 

フッと妻の足に目が行った。

 

 

 

足の親指にピンクの

 

マニュキアが塗ってあった。

 

 

 

親指にだけ。

 

 

 

出会った頃はお洒落で

 

足の指にマニュキアを塗って

 

出かけていた。

 

 

 

今では毎日の営業に終われ

 

時間に追われ。

 

 

一ヶ月に一回のHQに

 

髪を切りに行くのが楽しみの妻。

 

 

なんだか

 

亭主として申し訳なく思い

 

会話が止まってしまった・・

 

 

 

いつか妻が金を気にしないで

 

お洒落を出来るように

 

明日も頑張ります。