火鍋屋の休日

四川火鍋みやまと言えば

 

思い浮かべるのは

 

二所ノ関部屋の松鳳山関だろう。

 

 

 

初めてみやまに来店した時は

 

「うあ!怖そうだな・・」

 

って思った。

 

 

最後に帰るとき

 

 

一緒にきた友人が

 

 

「宮間さん!関取に

 

ぶつかって

 

みたらどうですか?」

 

 

と言った。

 

 

 

わたしは、そんな失礼な事

 

出来るわけがないじゃないか・・

 

と心に思ったんだが

 

 

前をみると松鳳山関が

 

腕を開いて

 

待ち構えてるじゃないか。

 

 

「いいっすよ!」と言って・・

 

 

 

恐る恐るぶつかってみた。

 

 

硬かった。

 

 

例えると鉄の棒に

 

ぶつかった感じだろうか。

 

 

 

 

それから関取は火鍋を

 

ちょくちょく食べに来てくれた。

 

 

辛い火鍋が

 

気に入ってくれたようだった。

 

 

お互いに話すようになり

 

私たちも関取が好きになり

 

店を休んで初めて国技館に行った。

 

 

すると関取は一週間に

 

6日間連続で食べに来てくれた。

 

 

なんていう一本気なお礼の仕方だ!

 

 

わたしは思った。

 

 

 

その時だ・・

 

 

完全に惚れてしまった。

 

 

男が男に惚れると

 

わかるだろ。

 

 

もう東京、名古屋、大阪

 

九州、そして巡業と

 

店を休むときは

 

松鳳山関の応援だ。

 

 

そして火鍋屋が取る遅めの夏休み。

 

 

3連休は国技館に関取の応援だ。

 

 

ほんとは15日間通して

 

応援に行きたいけど

 

そんな金も余裕もないもんで。

 

 

今日は3連休の最終日。

 

6時に目が覚めた。

 

 

とことん応援してきます!!