2016年

3月

23日

72歳

俺の親父。72歳になるんだが

 

最近ちょくちょく店に顔を出す。

 

 

ちなみに親父は

 

俺が中学の時に家を出て行った。

 

 

最近は店に来るたびに

 

たいそうご立腹だ。

 

 

毎朝、スポーツ紙を

 

読んでは怒ってるようだ。

 

 

話をを聞くと

 

「震災の頃

 

さんざん一人横綱の白鵬に

 

世話になっといて

 

 

手のひら返したように

 

バッシングしやがって

 

恩をわすれたのか!」

 

 

とまぁこんな感じだ。

 

 

俺の親父だから激情型の頑固ジジいだ。

 

嫌いではない。

 

 

そんな親父が再婚したときの話だ

 

 

再婚相手の、おばちゃんが

 

こんな事を言ってた。

 

 

「武とね。一緒になるとき

 

100万近い借金があったのよ。」

 

 

「消費者金融からよ」

 

 

「どうしたの?これ?」

 

 

って聞いても答えない。

 

 

「わたしはね。

 

この人は他に女がいると

 

思ってたのよ。」

 

 

「でもまぁ・・・一緒になったの」

 

 

「何年かしたらね。

 

武の元同僚と会ってこう言うの。」

 

 

「吉野さんには

 

お世話になりましたって。」

 

 

「武は同僚が店を出して

 

お金に困ってるのを聞いて

 

かっこつけて

 

 

俺に任しとけ。

 

 

って言ったらしいのよ。

 

金もないのに。」

 

 

「それで消費者金融で

 

お金をそろえて貸したらしいわ。」

 

 

とまぁこんな話をしていた。

 

 

そんな親父は嫌いではない。

 

俺はね。

 

 

 

そんな親父の

 

お気に入りの力士は松鳳山関だ。

 

 

毎日テレビの前で

 

一喜一憂してるようだ。

 

 

親父が言うには

 

「松鳳山は声がいいね~」

 

「インタビューの声が」

 

「男らしくてさ」

 

と来るたびに言ってる。

 

 

松鳳山関にそれを話したら

 

関取は苦笑してたけど(笑)

 

 

今日もテレビの前で

 

声を張り上げてることだろう。