印象に残った言葉

昨日は初めての

 

全日本ロードレース選手権


観戦に行ってきた。

 

詳しい内容はチャビママが

 

これから書くだろう。

 

 

 

レース直前、生形選手と

 

握手させて頂いた。

 

 

その瞬間に色々なものが

 

手から伝わってきた。

 


その後、生形選手。

 

 

両手を合わせ静かに

 

思いをはせていた。

 

 

そして天を見上げ

 

 

大きく手を叩いた。

 

 


その光景が

 

目に焼き付いて離れなかった。

 


とても気になったので

 

帰りの車の中で

 

元レーサーで全日本選手権に出ていた

 

井原さんに色々聞いた。

 

 

レース前の気持ち、前日の気持ち

 

レース中、レース後。


とても興味深かった。

 


特にレース終了後は

 

どんな感じですか?

 

 

とわたしは聞いた。

 

 

すると元レーサーの井原さんは


こう言った。

 


「今日も生き残ったって思ってました」

 

 


極限のコンマ何秒で凌ぎを削る世界。

 


とても印象に残った言葉だった。


 

それを聞いたら

 

俺も、まだまだ頑張れるなと

 

思った。

 

凄く刺激を受けた一日だった。

 

今日も火鍋を作ります。