学んだ夜。

昨日はエスパルス ドリームレーシング

 

岡本監督さん達にご一緒させて

 

いただいて大相撲観戦に行った。

 


わたしなんかが

 

ご一緒するのは恐縮しまくりだった・・・

 


松鳳山関の取り組みになった。

 


あとでチャビママがブログで

 

書くと思うが

 

取り組みは惜しいところで負けた。

 

 


わたしは・・頭が真っ白になった。


チャビママも同じだっただろう。

 


次の取り組みを

 

見ることもできない感じだ。

 

 

 

しばらくすると岡本さんが


「マスター これ飲もう!」


と言って缶ビールを手渡してくれた。

 


そしてこう言葉を続けた。


「俺が観に来て今日が三回目」


「初めは負けて、次は勝った。」

 

「そして今日は負けた。」

 


だから次に応援来るときは

 

間違いなく勝つよ。


 

その瞬間・・

 

岡本さんには、かなわない


と思った。

 


レースと言うギリギリの世界で

 

監督をやっている方

 


よい事と悪い事は

 

プラス マイナス ゼロになる

 

と言う事を


実をもって

 

体験しているから出た言葉だと思った。

 


そして気持ちの切り替えが早い。


すぐに前を向く。

 


学んだ夜だった。

 


その後、連れて行っていただいた

 

人気イタリヤ料理店で


真剣に話に耳を

 

傾けたのは言うまでもない。