俺とチャビママと劉さんが目指した店。

俺とチャビママと劉さんが

 

密かに目指した店が船橋にある。

 

 

今からさかのぼる事・・7年前。


俺と劉さんそしてチャビママで

 

毎日確認する事があった。


それは

 

 

「ホルモンは入ってる?」


そのお店は近所にあった。

 

 

いつも、たくさんのお客さんがいた。

 

 

店の前にはメニューも無い。

 


ぐるなびも

 

ホットペッパーもやっていない。

 


その当時、店の隣にあった

 

ピンサロの親父に

 

 

あのホルモン屋・・

 

なんであんなにお客さんいるの?

 

 

と聞いた。

 

 

するとオッサンは

 

 

昔からある店だけど肉が新鮮でうまい。

 

常連が常連を呼んでるみたいだよ。

 


俺は・・正直うらやましかった。

 


劉さんもチャビママも

 

同じ気持ちだったと思う。

 

 

7年前お客さんが

 

来るようになっていたが


宣伝費を月に30万ぐらいかけていた。


店の実力ではない。

 

 

と俺は内心思っていた。

 


あれから8年。

 

俺と劉さんは別々の店を持ったが


目指すホルモン屋に

 

少し近づいた気がする。

 


【追記】 

 

毎朝、ホルモン屋の親父が

 

みやまの前の自動販売機で

 

コーヒーを買う。

 

 

挨拶した事は一度もないが(笑)

 

 

店の名前は 

 

ホルモン きのした だね。

 

みやまと同じくらい入りづらいよ。