血圧騒動顛末記【漢方治療編】

この一週間処方された

 

漢方を一日二回、空腹時に飲んだ。

 

そして一日12、3杯飲んでた

 

コーヒーを白湯に変えた。

 

 

島田さんにもらった

 

「大正」タウリン散を食後に飲んだ。

 

 

夜中にお菓子などを

 

食べてたのを止めて

 

野菜ジュースを飲むようにした。

 

 

飲みすぎて腹を壊した・・・。

 


昼間にラジオ体操第一を3セットした。

 

 

3日目に筋肉痛になった・・。

 

 

そして今日の2回目の診断を迎えた。

 

 

前回高い健康食品を買ったので

 

もし今回も・・

 

そんなのを紹介されたら

 

「次は別の所に行く!」と

 

かなり強い決意で望んだ(笑)

 

 

 

中国人の先生に

 

漢方を飲んでからの

 

体調の変化を聞かれた。

 

 

俺は「夜眠くなる」と言った。

 

 

今までは夜は寝つきが悪く

 

夜中の2時3時頃まで

 

フェイスブックをしたり

 

YOUTUBEを見てたりした。

 

 

しかし漢方を飲んでからは

 

1時を過ぎる頃には

 

コックリコックリしだして


寝る時間が早くなり睡眠時間が増えた。

 

 

あと午前中は食欲が無かったのが

 

食欲が出るようになったと言った。

 


予断だが、ラジオ体操をしたら

 

肩こり嘘のように無くなった。

 

 

そんなこんなで

 

血圧を測ってみることになった。

 


そこで出た数字が 

 

最高血圧124 最低血圧86.

 


なんと!

 

一気に下がっているではないか!!


いやぁ・・

 

嬉しいのなんのって。

 


ただし、漢方で交換神経が

 

高ぶっているのを緩めているので

 

完全な状態ではない。

 


まだ血圧治療は

 

始まったばかりだと思っている。

 

 

今回は二週間分の漢方薬

 

釣藤散、七物降下湯だ。

 

金額は14000円

 

 

さて・・二週間後はどうなるか。

 


そんなわけで明日も全力投球!