人生はこれしかないだろ。

今日、チャビママの

 

英検試験を待ってる間

 

新聞も読み終わって

 

ボーっとしてた。

 

 

アイホンを

 

ピコピコやっていたら

 

どこをどうやって

 

そうなったか

 

覚えてないんだが

 

坊さんの一休禅師の

 

ページになった。

 


一休さん??

 

なんて言っても

 

ガキの頃にテレビでやってた

 

トンチの一休さん位しか

 

知らなかった。

 


しかし!

 

 

読み進むと

 

この坊さんは最高だった。

 


学がある皆さんは

 

すでに知ってる

 

逸話だと思うが・・


俺は初めて知ったんで

 

脳天に稲妻が走ったね。

 


それはこんな話だ。

 


一休さんが死ぬ前に

 

弟子に手紙を残したらしい。


この先、俺が死んだ後に

 

色々問題が起きたら・・・

 

『これを読め!』

 

ってな感じだ。

 


案の定・・

 

弟子たちは人生に

 

行き詰ったんだか?

 

問題が起きたんだか?

 

知らないが

 


もう俺達には

 

どうしようもないから・・

 

 

「一休禅師の残した手紙読もうぜ!」

 

「解決してくれるはずだ!!」

 

「あの手紙を読むしかねぇだろ!」

 

 

みたいな事になったらしい。

 

 

 

固唾をのんで手紙を読む弟子達。

 

 

そこには・・


一枚目・・・大丈夫。


二枚目・・・心配するな。


三枚目・・・何とかなる。

 

 

だと言う。

 

俺は

 

「そうなんだよ!人生は。」

 

と思った。

 


常日頃、考えてることを

 

坊さんの一休さんの

 

逸話で納得した。

 

 

あきらめなければ、なんとかなる。

 

毎日、同じ事考えてんだよね。

 

俺も(笑)

 


そんなわけで明日も全力投球!