今年を振り返って見ると。

今日は12月28日。

 

 

さすがに今年も終わりなんだなぁ・・

 

と感じる。

 

 

毎日、厨房に篭っているので

 

月日を感じる感覚が鈍いけど・・

 

 

お客さんの雰囲気で。

 

 

今年を振り返ってみる

 

苦しい事と嬉しい事が

 

交互に来るような感じだった。

 

月末や、銀行、公庫との交渉では

 

胃がキリキリ痛くなったし

 

ストレスを感じたことも合った。

 

 

そんな中でも何人かの人と夜

 

お酒を飲んだのはとても勉強になったし

 

みんな壁にぶつかったり

 

銀行と交渉したり

 

従業員の事で悩んだり

 

同じなんだな・・

 

と思い・・ホッとしたりした。

 

 

いろんな噂を耳にしたりしたけど

 

ひたすら朝から火鍋を仕込んでいると

 

いろんな事が見えてきたりして

 

これも自分の中で面白い発見だった。

 

 

情報にドタバタせずに

 

心を澄まして考えると分かることも合った。

 

 

そして一番の発見は

 

 

「なんで俺は火鍋を作るのか?」

 

 

という問いに自分自身で

 

答えられるようになったのが嬉しかった。

 

 

「お客さんが喜んでると、俺も嬉しい。」

 

 

これが火鍋を作りつづけて

 

三年目の最後に

 

頭の中に稲妻のように響いた。

 

 

そんなことを厨房で

 

火鍋を作りながら考えた。

 

 

年末年始も営業してるんで

 

お節に飽きたら火鍋もね!

 

(昔こんな宣伝あったよねw)