謎だ。

未だに消化しきれない話がある。

 

今から10年以上前

 

俺はとあるチェーン店を

 

江東区で弟と出店しようとしていた。

 

 

江東区近辺は出店ラッシュで

 

色んな話を担当営業マンから聞いた。

 

 

その中の一つが

 

俺はその当時かなり気になっていた。

 

 

とある場所でチェーン店を

 

出店する事になったオーナー。

 

 

その当時は会社を作るのに

 

株式会社なら最低1000万?

 

有限会社なら」300万?

だったかを

 

作らなければならなかった。

 

 

そのオーナーは話によると

 

3000万を資本金として

 

チェーン店をオープンするという。

 

 

俺は少し気になって担当に

 

「その人は金持ちなの?」

 

な~んて軽く質問した。

 

 

すると・・

 

いや・・そうでもないです。

 

 

そんな返事だった。

 

俺は素朴に金もないのに

 

何で3000万も金を作って

 

会社にしたのか気になった。

 

 

しばらくして

 

「あの店・・オープンですよね」

 

と担当に聞いた。

 

 

すると・・

 

「いや・・・少し伸びそうで・」

 

と言われた。

 

 

話によると・・

 

乗っていた車が

 

後ろから追突されて

 

治療中だという。

 

 

災難だなぁ・・

 

なんて思ってた。

 

 

それはそうだろ?

家賃が発生してるんだぜ。

 

 

しばらくして首の調子も治り

 

オープンにこぎつけた様で

 

オープンした店に食べに言った。

 

 

オーナー自ら頑張っていて

 

中々いい感じだった。

 

 

一年後だったか?

 

記憶が定かではないのだが・・

 

そのオーナーが

 

事件に巻き込まれたと言う。

 

 

こんな話だ。

 

 

営業終了後に、シャッターを

 

閉めてお金を計算していた所

 

 

シャッターを叩く音が・・

 

オーナーはシャッターを開けた。

 

 

すると・・

 

外国人二人組が入ってきて

 

車の中に連れて行かれ・・

 

売り上げもとられ・・

 

夢の島あたりで

 

放りだされたという。

 

 

その後、犯人は捕まったかは

 

知らないが、

 

それから

 

何年かして店は閉店した。

 

 

話を聞くとそれ以外にも売上金を

 

バックに入れて

 

歩いていたら

 

獲られた事あった・・。

 

なんて事もあったと

 

担当が言っていた。

 

 

それにしても運がない人だな

 

な~んてその当時は

 

思っていたんだが・・

 

 

10年以上経って

 

なんか不思議な

 

話だなと思っている。

 

 

そのオーナーも病気だか

 

なんだか知らないが

 

亡くなったと

 

だいぶ前に風の噂で聞いた。

 

 

今でも消化できない話だ。

 

 

年末なんで戸締り用心

 

火の用心しといたほうがいいね。