こだわり

眉毛を見て笑う古屋さん・・(笑) ガン見してるし。
眉毛を見て笑う古屋さん・・(笑) ガン見してるし。

昨日は

 

FOOD’s BAR unLOC の 西内さん

 

海旬 まぐろ市 の古屋さん

 

柔道の先生の小川さんと

 

その友人と話をする機会があった。

 

 西内さんは白身魚に自信がある方

 

古谷さんは鮪に自信がある方

 

話をしてとても共感するところがあった。

 

 

船橋は言わずとしてた飲食店の激戦区。

 

そこで生き残るのには・・

 

という事を考え抜いた選択だろう。

 

お二人は元は寿司職人をやってたと言っていた。

 

二人とも見た目からしてガンこそうだった(笑)

 

和食の料理人は修行とか厳しいからね。

 

一本話が通っていてなんか・・心地よかった。

 

 

二人に共通していたのは

 

こだわり、反骨心、執念、飲食店は場所じゃない

 

あとは・・

 

「今にみとけ!」

 

という気持ちだったかな。

 

 

でも大事だよね。

 

 

今の飲食店は

 

おいしい店は多いし接客も

 

そこそこ良かったりして昭和の頃のような

 

問題のある店は少ない。

 

レベルも高い。

 

でも・・潰れる店は多い。

 

 

最後まで生き残るのは

 

店主の

 

石にかじりついてもあきらめい

 

という執念だと思った。

 

そんなとこで話が合ったんで

 

今度は一緒に飲む約束をした。

 

楽しみだ。

 

まぁ・・飲食店の技術的な話を

 

したような事を書いたけど

 

話した内容の半分以上は・・

 

格闘技の話だっんだよね・・。

 

 

それに・・古屋さん・・俺の眉毛を


チラチラ見て

 

話にならなかったし(笑)