凱旋門賞・・・

厳しいね。

 

世界の壁。

 

池江調教師のインタビュー・・見てて辛かった。

 

悔しそうだった。

 

「勝つまできます。」

 

その言葉が救いだったな。

 

うぐっぐっ・・・

 

言葉が出てこねぇや。

 

しかしあの3才フランス牝馬

 

強すぎだろ。

 

もう少しハンデを重くしたほうが

 

いいんじゃねぇの・・

 

と負け犬の遠吠えしたくなるレベルだ。

 

 

俺の目が確かなうちに

 

リベンジしてくれ日本馬!