2017年

5月

24日

すっきりした!

人間関係に
波風を立てたくないから

 

不愉快な思いをさせられても

 

フォローはずして
分からないようにしとこ。

 

なんてしみったれた
生き方はしてない。

 

相手の前で良い顔して


陰で悪口言うような
セコい生き方もしていない。

 

 

「なんだあいつ?」

 

と思われようが

 

陰で悪口言われようが
どうってことない。

 

あと何十年生きられんの?

 

周りに気を使って
小さく生きて馬鹿らしい。

 

俺はやだね。

 

不愉快な奴は
いつまでたっても不愉快だ。

 

私との人間関係は鏡と一緒だ。

 

相手が いい人なら
私も いい人だ。

 

相手が不遜な奴なら
わたしは徹底的に不遜になる。

 

そんなわけで
ハッキリ書いてやった。

 

あーーすっきりした!!!

2017年

5月

10日

残りの10パーセント

松鳳山、豊ノ島、横田一則

 

生形秀之、加賀山 就臣

 

荒尾 岳と

最近気づいたのだ。

 

 

心惹かれるアスリートは

 

ベテランだと。

 

 

不思議なもので

 

若手のバリバリじゃない。

 

 

最近なんか

 

荒尾さんが試合に

 

出てきたのを見て

 

 

自分のことのように

 

嬉しかったな。

 

 

 

最近では

 

バレンティーノ・ロッシ。

 

 

 

自伝書を二冊読んで

 

DVDも四本買って

 

感情移入しまくりだ。

 

 


最近思うのは

 

人生の90パーセントぐらいは

苦しい事の連続で

 

良い事は残りの10パーセント。

 

 

苦しい90パーセントを

 

忘れる事はできないけど

 

 

その良い事の10パーセントで

 

埋め合わせてるような気がする。

 


なんとなくね。

 

そんな事を思います。

 

 

 

店もおなじ。

 

 

料理を提供するのは

 

あっという間だけど

 

仕込みの時間は

 

その何十倍だ。

 

 

 

お客さんに

 

「美味しかったよ。」

って言われて

 

 

長い仕込みの時間の

 

苦労なんか吹っ飛ぶ。

 

 

まとまらない話だけど・・

 

 

 

輝くためには

 

陽の当たらない部分で

 

頑張るしかないと思いますよ。

2017年

4月

22日

なんと説明すれば

Fastestという

 

ドキュメンタリー映画を

 

観たのだが

 

とても強烈な印象だった。

 

 

 

2010年のmotoGPレースを

 

追いかけてる

 

ドキュメンタリーなのだが

 

 

レースに関しては

 

私も妻の直子も詳しくなかった。

 

 

 

何も知識がない状態で観た。

 

 

 

なんと説明したら

 

いいか分からないのだが

 

 

今から7年前に時間を

 

さかのぼってみている感覚だ。

 

 

 

なぜなら今は2017年。

 

 

 

ドキュメンタリーに出ていた

 

ライダーたちの7年後は

 

 

ウィキペディアで調べれば

 

すぐに分かるわけだ。

 

 

 

まるでタイムマシンで

 

過去にさかのぼってる感じ。

 

 

 

不思議な感覚だ。

 

 

 

そう思うと

 

ライダーの言葉一つ一つが

 

ものすごく強烈に入ってきた。

 

 

 栄枯盛衰

 

 

すでに7回観た。

 

 

あと何回観るんだろう。

 

 

それぐらい強烈な映画だった。

 

続きを読む

2017年

4月

22日

なんだかな…

どうも最近は

ブログを書く気に

なれねーんだよね・・・

 

なんだか

能書きたれんのも

しょうにあわねーし。

 

後で読むと恥ずかしくてさ